« 絵手紙 2 | トップページ | プール日和? »

2006.04.12

100 Years

最近涙が出た曲。
Five for Fightingの“100 Years”。

アメリカでは「CHASE銀行」のCMに使用されていた。
人生を描いてたCMで、久~しぶりに私の中でヒットしたCM。
ちなみに、アメリカのCMは日本のように面白くない、と付け加えておきます

「メロディーを聴いてCMを思い出す」ことってよくある。
私、もっとも会社の戦略にはまりやすい消費者の一人。
特に音楽とCMの内容がマッチしているものこそ、記憶に深く留まりやすい。
母はかなり音楽のセンスに長けている(?)らしく、マッチしていないCMを見ると気分が悪いらしい。

そしてあの歌が流れる度にCMを思い出し、自分の“人生”とを重ね合わせ、また“人生”をぼんやりと考えたりする。
そして感極まり涙がこぼれる。
メロディーもいいし、歌詞にまたぐっとくる。

音楽は素晴らしい。
テンションが上がったり、気分が晴れたり、時には感動し涙をながす。
ある特定の時や、瞬間が鮮明によみがえってくる時もある。
そんな時はそのなつかしい時間や色、その時の風や香りにちょっぴり浸かり、またさらに先に一歩一歩進んでいけるような気がする。

|

« 絵手紙 2 | トップページ | プール日和? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171507/9566312

この記事へのトラックバック一覧です: 100 Years:

« 絵手紙 2 | トップページ | プール日和? »