« やまとなでしこな友人 | トップページ | 女社長への道 »

2008.04.22

憧れの女性 

Dscn7699 都内某所。
行きつけのブティックがある。
アメリカ、イタリア、フランスetcの1点物のインポートも充実している。
オープンからのお付き合いなのでもう15年になる、そうだ。
いつも母についていくだけの高校生だった私も、気づけば行きつけのブティックになっている。

ここのオーナーmiyukiさん。
かなりの美人で気さくで明るくてお洒落で、彼女がいるだけでパッと華やかになる。
そのオーラ半端じゃない。
“この人だから”人でいつもいっぱいの店内。
“この人だから”買いたくなる。
周りの人に本当に愛されているmiyukiさん。

素敵。

憧れの女性。

上から下までmiyukiさんのお店で買っている母。
何がすごいって、母が買ったものを全部覚えている。
「持ってらっしゃるジャケットに合うと思いますよ~」とかさらっと言ってる。
こっちが驚く。
だから無駄がない、と母は喜んでいる。

とにかくこの人、すごい。

2年前に“ヨガスタジオ”をオープンしたかと思えば、先週念願の“カフェ”をオープンするというハガキが届いた。 Dscn0344_3
ちょっと前から“マクロビオティック”にこだわっていたmiyukiさんならではのお店。
・出来るだけオーガニックの食材を使用
・「玄米菜食」が中心で、お肉、お魚、乳製品は不使用
・調味料は全て、無添加・天然のものを使用
赤、白、黒を使ったシンプルでお洒落な店内で、体に優しく気持ちの良い時間を過ごしました。

最近すっかり忘れていた“女社長”になる、という夢。
miyukiさんに会ってまたいい刺激をいただきました。

|

« やまとなでしこな友人 | トップページ | 女社長への道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171507/40947695

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの女性 :

« やまとなでしこな友人 | トップページ | 女社長への道 »