2011.12.08

時間

時計の針が
前にすすむと「時間」になります
後にすすむと「思い出」になります
                (寺山 修司)

うんうん。
「今」がいい思い出となりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.04

友に送った言葉

久々「マニアノート」を引っ張り出してきた。
大学の頃から“ぐっ”ときた言葉たちを書き留めているマニアックすぎる「マニアノート」

「トラブルが多いのは、それだけ君が頑張って動いている証拠。」
中谷 彰宏

2児のママン、いろんなことがある。
同じく2児のママンの彼女に送った言葉。
ママンの頑張りを分かってくれるような言葉。
元気がでる。

日々をもっともっと楽しんで、ほどほどに頑張ろう!
と思ったkennyです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.15

IKEAのことば

Img_0478週末はコストコ、IKEAへ。
IKEAレストランの壁に見つけた“スモーランド”の写真と素敵なことば。

スモーランド

「静けさ。森におおわれた土地。
木立にかくれたちいさな湖。
水を飲むヘラジカ、摘み手を待つコケモモの実。
石の壁。
不屈の精神。
よりよい生活を作り出そうとする強い意志と勤勉さ。
ここはイケア発祥の地です。
スウェーデン、イケアストアのふるさとストックホルム。Img_0485_2
スモーランド。」

いつかまた訪れたいスウェーデン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.03

パリス・ヒルトンの言葉

「女の子に生まれたなら、絶対に美人になる努力をしなくちゃ」
パリス・ヒルトン。
同感。

“女は愛嬌!”
母の口癖。
そんな母に育てられた私。

確かに今になって思う。
外見だけの美人は本当の美人ではないということ。
この年になると顔を見れば大体その人が分かる。
内面の、心の綺麗な人はきれいが顔に出ている。
「美人だな」とみとれてしまう。

先日撮ったお誕生日会の集合写真。
満面の笑みを浮かべ写っているおばはんが1人。
どこのおばはんかと思ったら、あっあたし。
ぎゃ~。

女は愛嬌!それでも
「女の子に生まれたなら、絶対に美人になる努力をしなくちゃ」

どこからともなくパリスの“ことば”が聞こえてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.19

こういう生き方

インドで年齢を訊くと Dscn3953
こんな返事が返ってくる。
「たぶん、35歳から45歳の間」
これでいいんだよね。                     中谷彰宏

肩の力が一気に抜ける。
いいなぁ。

Dscn3945 年齢だけじゃなくて、
たまにはちょっと“曖昧”に生きてみようと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.01

そうありたい

「落ち込んだ時こそ、学ぶチャンス」
マドンナ

そして今の彼女がいる。
すべて自分次第。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.26

『木のように
歳をとれたらいいな
幹は白く
なめらかに乾き
洞ではももんがが
いねむりをしている

鳥を憩わせる枝は
大きく横にまがり
たまにはここに腰掛け
休みなさいと
人間にもいっているようだ

欲を重ねて老いるのではなく
木のように
歳をとれたらいいな』
(星野富弘)

1つ歳をとり、今心に響く言葉。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.05.22

『花の名だけは知っていてDscn2571
花そのものは知らない
そんな花があります

愛という字は
よく知っているのですが
そして
愛そのものも
知っているつもりだけど

降るような花の下を行くと
いったい
何を知っているのか
と急に思います』

(川崎 洋)

こんな木の下を歩くと、自分の中にあるもやもやの一つ一つから解放されていくようだ。
そして不思議と何もかも上手くいきそうな気がしてうれしい。

(写真:Boston Public Garden)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.28

自分でいること

終わりはわかりやすい
だから 人生は哀しい
始まりはわかりにくい
だから 人生はせつない

いつもあとからわかる
あれが 始まりだった
だから
人生は楽しい
中谷彰宏

だからいつでも、自分らしい自分でいたい、と思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Pole Pole

スワヒリ語で「ゆっくり ゆっくり」の意。

Pole  Pole(ポレ ポレ)

そんなに急がなくてもいいような気がします。

Pole Pole。ゆっくり、ゆっくり・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧